納入事例

埼玉スタジアム2002 様

防犯カメラ設備 概要

  • Jリーグ始めワールドカップや数々の国際試合でも使用される国内屈指のサッカー専用スタジアム。
  • 2020年東京オリンピックでもサッカー会場となる予定であり、このたび音響設備の全面改修となる。

特長

  • 4Kカメラによる高精細記録や全方位カメラと画像処理によって360°死角のない映像監視が可能
  • 巨大スタジアムを網羅する多くのカメラをメインとサテライトの複数センターで相互に集中管理

主な納入機器

  • 4k高精細ネットワークカメラ・全方位ネットワークカメラカメラ・エアロPTZカメラ・・・etc
  • ネットワークレコーダーと映像監視ソフトウェアを核としたトータル監視記録システム

スタジアム音響設備 概要

  • Jリーグ始めワールドカップや数々の国際試合でも使用される国内屈指のサッカー専用スタジアム。
  • 2020年東京オリンピックでもサッカー会場となる予定であり、このたび音響設備の全面改修となる。

特長

  • 大空間に均一な音を届ける為、スタンド屋根部分にスピーカーを分散配置。これに合わせて屋根部分に設置したパワーアンプまで、数百メートルにも及ぶ経路を光ファイバーを用いたネットワークオーディオ伝送システムで接続。
  • 高効率のデジタルパワーアンプを採用。余裕を持ったスピーカー駆動性能と省エネ性の両立を可能にしている。

主な納入機器

  • 全天候型大型スピーカー
  • デジタルパワーアンプ
  • デジタルミキサー
  • ネットワークオーディオ伝送システム
  • コンピューター音響制御システム